食材について

キクラゲ

旬の食べ物パート2
今回は【キクラゲ】!!

名前に「クラゲ」と入っていますが、海産物ではなくきのこの一種
食感がクラゲに似ていることからこの名前になったといわれていま(^^)/

キクラゲは腸のぜん動運動をサポートする食物繊維を多く含みます
またカルシウムの吸収を助けるビタミンDも豊富で、骨や歯の形成に役立つんですよ♪

★キクラゲの効能★
便秘予防、骨粗鬆症

★美味しいキクラゲの見分け方★
肉厚でツヤがあり、色が濃くてカサの大きなものがおすすめ。
表面がとけていたり、やわらかくなっているものは鮮度が落ちています!!

表面に白い胞子が付いていることがありますが、これはきのこ類に付く菌なので食べても問題ありません。
水洗いすると落ちます。
乾燥キクラゲも形がしっかりしていて厚みのあるものがよいですよ

★キクラゲの保存方法★
生キクラゲはパックのまままたはラップで包むなどして冷蔵庫の野菜室で保存します。
水に触れると鮮度が落ちるので、水気に注意してくださいね!

状態がよければ10日くらい持つようですが、なるべく早く使い切りましょう。
乾燥キクラゲは常温でも保存可能ですが、冷蔵庫に入れてもOK保存場所の湿気が上がらないよう注意してください。

★キクラゲの食べ方★
炒め物、酢の物、スープ、ラーメンの具、サラダなど♪

生キクラゲは加熱してから食べるのが基本です。
乾燥キクラゲは水で戻してから調理します。水に30分~1時間ほど浸すと57倍くらいの量になりますので、よく水で洗いして、生キクラゲと同様、熱処理してから食べましょう
根元に石づきが付いている場合は調理前にカットしておきましょう

★──────────────────────────────☆
トータルビューティサロン エクラ
東京都港区六本木4丁目10-3 第V大栄ビル5F03-6721-1762
お電話からのご予約TEL:03-6721-1762
Line@からのご予約 @rcu8949y
動画配信始めました!チャンネル登録と高評価宜しくお願い致します♪

→→https://www.youtube.com/watch?v=Mo_T27WBPlY

★──────────────────────────────☆